マビノギ飲んだ暮れ日記

お酒とマビノギとエレモンをこよなく愛する人のブログ!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

JLF終わってDNCまでもう少し

明日が終われば土日で会社も休みです。

接待も終わり、あとは明日打合せを2件終わらせれば今週も終わり。

接待という名の会社が費用もちの飲み会も終わり(もう相手も知った方なのでそれほど気も使わなくてもいいのに、うまいもんがたらふく食えるというイベントです)、いろいろと考えたりしました。

酔っぱらってますが!!!!
この前のJLFは予備校に試験結果を送ったりしまして、その結果待ちだったりします。

普段めったに見ない2chを見ると、平均点は去年と同じぐらいらしくて、そこから考えると私の点数はDNC換算で80~85点の間になりそうな感じです。
といってもまだ正式発表もないので確定はできませんが。

あ、DNC換算というのは、JLFとDNCでは試験問題の難易度も合計点も全く異なるため、JLFの点数をDNCのテストに置き換えるとだいたいこんなもんだろうというのを、統計的に出したものです。

去年ですと、平均点は147.5点で、300点満点なんですが249点以上だとDNCで99.8点となります。

今年は平均点が去年並だとすると、私の点数は80点を超えそうなので、ひとまず安心しました。


で、DNCへ向けて勉強していますが、こんな適性試験の勉強をするのも後一週間なんだなぁと感慨にふけっています。

前にも書きましたが、適性試験というのは勉強をしたから点数が上がるという試験でもなく、しかしながら、未修者にとっては受験に大きなウェイトを占める重要な試験であるわけで。

つまりは、私は今年法科大学院に合格できなければ、法曹の道を諦めなくてはなりません。

来年に向けて勉強したところで、合格できる可能性は今と変わらないか、低くなるからです。

というわけで、今後の人生を考えてみても、適性試験の勉強をするのは完全にあと一週間なわけです。

今週は過去問をやりつつ、模試を一つ在宅で受験する予定です。


適性試験の受験が終わったら、志望理由書(パーソナルステートメント、略してPS)を仕上げつつ小論文の勉強と面接対策になります。


私の志望大学院の受験日程は、8月中旬から9月上旬に固まっているため、はやければ9月に決まります。

早く決まって、会社を辞めて司法試験の勉強に入りたいなぁという思いと、あと3ヵ月後には今の職場にはいないんだなぁという気持ちの入り混じりです。

とりあえずは目標として、あと一週間は戦います!

が、今日は飲みまくったので寝ます!

というわけでおやすー。



スポンサーサイト
【 2008/06/12 (Thu) 】 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。