マビノギオーケストラデジタルアルバムの購入方法とぜんぜんうまくいかない突進の昇段試験

0 0
マビノギのグッズ
みなさん、こんばんは!

20190321ヒーリングマスター
わりと回数が埋まっていたこともあって、無駄にヒーリングマスターを取得した飲んだくれです!


最近がんばっている突進の昇段試験ですが、

20190321突進2段合格
やっと2段の合格ができました!

20190321突進2段
いやー、かなり大変でした。

それで今は3段の昇段試験にチャレンジしているのですが、全くうまくいかないです(笑)

今朝も1時間半くらい挑戦していたのですが、最高で9300点くらいしかいかなくて、けっこうな絶望感が出ています。

どうしても多タゲになっちゃって、その処理に手間取っています。

果たしてうまくいくのだろうか…。


20190321スマッシュ2段合格
とりあえず今日は時間もなかったので、サクッとスマッシュを昇段させました。



さてさて、先日ですが韓国マビノギからオーケストラアルバムが出るとの情報がtwitterに流れてきました。

こちらのページです
http://mabinogi.nexon.com/page/event/2019/0314_melody/index.asp?event=1


どんな形で販売されるのかなと思っていたのですが、どうやら何回かに分けて、韓国のストリーミングサイトでの販売になるようです。
CDかな?と思っていたのですが、DL販売のようでした。


そういえば以前に韓国に行った際に、韓国は大きいCDショップってあるんですか?と聞いてみたところ、

「ない」

と言われたことを思い出しました。

小さいCDショップはいくつかあるのですが、置いてあるのは韓流アイドルのCDや韓流ドラマのOSTばかりでした。

一部のアーティストを除けば、韓国でCDはもう主流ではないのかもしれません。




ということで話がちょっとそれましたが、マビノギオーケストラデジタルアルバムを購入しました!

アルバムとはいっても、公開されたのがまだ5曲だけなんですけどねw


ただ購入方法がちょっと大変です。

というのも、日本から韓国のサイトで何か購入しようとすると3つの壁がありまして、
「住民登録番号」、「PIN番号」、「韓国国内で発行されたクレジットカード」が必要になることが多いんです。

「住民登録番号」は日本でいうところのマイナンバーみたいなものなのですが、会員登録の際に要求されることが多いです。
日本に住んでいたら取得は無理なので、この時点で詰みになってしまいます。

「PIN番号」は携帯電話にSMSで届く番号なのですが、日本の携帯番号では届かないので、これも取得は無理です。
韓国は携帯電話の契約に住民登録番号が必要なので、もしも韓国で契約したいということでしたプリペイド携帯になりますが、
費用がかかりすぎちゃうのと、プリペイドだとサイトによってはSMSが届かない場合も多いので現実的ではありません。

あとは「韓国国内で発行されたクレジットカード」ですが、これも日本に住んでいたら無理です。

マビノギのグッズを輸入する際にさんざん経験しましたが、この3つのどれかが要求されると日本に住んでいる人にはほぼ無理なんです。


今回のアルバムを購入できるサイトは5つあるのですが、「genie」、「Melon」、「Mnet」は登録か購入の際に住民登録番号が必要なので、正規の購入は無理です。

正規では無理と書いたのは、昔は不正規の方法というか、AppleIDを韓国の住所で登録してiPhoneなどで上記のアプリをダウンロードして購入というのができたようなんです。
ただ今は、住所がきちんとしたものでないとAppleでの決済ができないみたいです(まあ、やっちゃいけない事ですしね)。


Bugsの場合ですが、
20190321bugs.png
決済で韓国国内で発行されたクレジットカードが必要でした。
twitterでは未試行って書きましたが、試してみたらクレジットカード会社の選択画面に韓国のものしか出てこなかったです。

「その他のお支払方法」に口座振込がありましたが、これは住民登録番号が必要なので無理でした。



ということで、日本から買うのでしたらNaver musicになるんじゃないかと思います。

20190321naver_music.png
実際に自分も購入できましたし、ダウンロードもできました!

ファイル形式はmp3で、320kbpsでした。


ただ、自分は外国人として認証を受けているNaverアカウントを持っていたので購入ができたのかもしれなくて、
一から作ったアカウントで購入できるのかは分かりません。

アカウント自体は簡単に取得できるのですが、実名認証を受けようとするとパスポートが必要になります。

登録と認証のやり方はこちらのサイトの説明が丁寧でした(ただちょっと変更のあった部分もあります)。
https://wheelsogood.net/howto/naver-account

こちらで外国人として認証の申請をすれば、自分が以前に登録した時は翌日から使うことができました。

あとNaver musicのいいところは、決済をPaypalで行うことができるので、
安全に、そして日本のクレジットカードで決済ができます。

Paypalはこちら
https://www.paypal.com/jp/home
海外でもよく使われている決済サービスで、登録も簡単です。

海外のサイトで購入の際にクレジットカード番号を直接打ち込むのって、けっこうリスキーなんですよね。
Paypalだと安心です。


ということでパスポートが必要ではありますが、Naver musicでの購入が唯一の方法なんじゃないかと思います。

パスポートがなかったら、持っている家族がいればお願いしてもいいですしね。


ということでここまで長々と書いてみましたが、曲の中身はYoutubeに上がっている動画と全く一緒です(笑)

音質の違いはもしかしたらあるのかもしれませんが、うちのPCからだと全く分かりませんでした。


ただ、5曲買って393円(税込)と安いですし、買って損はないのかなと思いました!

ちなみに2曲目の「Standing Before the Gate」は歌詞が付いていますが、曲のデータに歌詞情報の登録はなかったです。

0Comments

Add your comment